全6回:『聴く』を磨く講座@大阪

2010年08月09日


【全6回:かめおかゆみこの「『聴く』を磨く」講座@大阪】

▼日程
09月25日/10月09日/10月23日/11月06日/11月20日/12月18日
すべて土曜日 13:00−15:00(最終日の後は希望者で懇親会を予定しています)
※都合で欠席された場合は、音声ファイルによるフォローがあります(PCのみ対応)。

▼参加費
33,000円(6回分一括前納・割引あり・毎回ケーキ&ドリンク付)
早期割引:9月10日までにご入金いただく場合は、30,000円 割引期間は終了しました

▼会場
英国屋パーティールーム
 http://www.cafe-eikokuya.jp/store/partyroom.html
 地下鉄御堂筋線心斎橋駅徒歩5分
 大阪市中央区心斎橋筋2−1−31煉瓦館ビル

▼講師
かめおかゆみこ(プロフィールは ≫こちら
http://kamewaza.com/

▼定員
先着20名
※定員になり次第、お申し込み受付を終了します。

▼お申し込み
↓のフォームからお申し込みください。
≫パソコンの方はこちらから
≫携帯電話の方はこちらから
↓FAX
お名前・フリガナ・連絡先のお電話番号をお書き添えください
072-784-3239(担当:中原)

▼お問い合わせ
メール:kamewaza.kansai☆gmail.com(☆を@に変えてください)
かめわざ@関西 担当:中原



☆動画で見る☆
「『聴く』を磨く」って、どんな講座?

→→ http://bit.ly/b0FPxd (4分17秒)
※音声が出ます。ご注意ください。



◆◇──────────
「『聴く』を磨く」ってなに???


日々の生活の中で欠かせない、人とのコミュニケーション。
でも、うまくいかなくて悩むこと、困ったこと、誰にでもあると思います。
一時的にやりすごせても、
また同じ場面に遭遇したり、
コミュニケーションの問題が長期化したり・・・
どうしたら、こういったコミュニケーションの問題を
解決できるのでしょうか?

講師の かめおかゆみこさんは、
さまざまなワークショップや、中学校の演劇部外部指導員などの経験を重ねる中から

「真に聴いてもらえる環境にあれば、
 人は安心して話すことができる。
 安心して聴き、安心して話せる関係ができれば、
 人間関係は、劇的に、変わる!


という確信を持ったそうです。

そのためには
「ひとりひとりが、もっと "聴く"ちからをつけること」

こうして、「『聴く』を磨く」講座が誕生しました。

東京では、第5期目がスタートし、
多くの方々から
「人間関係が変わってきた」
「夫婦の関係が改善した」
「自分自身も楽になった」
などの声をいただいています。


あなたは、本当に、ひとの話が「聴けて」いますか?
聴いたつもりになって、
すれちがいを起こしたことはありませんか?
ひとの話を聴きながら、ついつい、
自分のことを考えていたりしませんか?

本当に聴く、ということは、
真に深いコミュニケーションを生みだします!

学ぶのは、単なるスキル(方法)ではありません。
「気づきのワーク」をとおして、こころとからだ
両面にはたらきかけ、深いリラックスを体験します。
こころとからだまるごとを心地よく保つことで、
「聴ける」状態を育てていくのです。


ひとの話を聴いていても、ついつい
自分のことを考えちゃってるなあというひと。

「あなたは私の話を聴いていない」と、
親しいひとに言われて、
ショックを受けちゃったひと。

家族(同僚・友だち)のネガティブな話を、
もっとうまく聴けるようになりたいひと。

あるいは、指導者として、聴くちからを、
さらにブラッシュアップしたいひと。

そんなひとは、一度、かめわざ流
「聴く」を、体験してみてください。

あなたの「聴く」ちからが、変わります!


◆◇──────────
聴いてもらう体験を!


この「聴くを磨く講座」で
是非体験していただきたいと思うこと・・・

「聴くを磨く」と聞くと、当然のことながら、
「聴くことを学ぶ講座でしょ?」と思うことと思います。

もちろんそれはそうなのですが、
私個人としては体験して欲しいことがあります。
それは、「聴いてもらう」ということ。

普段聴いてもらっていない人が、
人の話を聴こうとすると、
たいていの人は、心の奥底で、
「私は聴いてもらってない!」という気持ちを抱えながら
聴いていくんじゃないかと思うんです。

そんな状態で、100%聴ける状態を作れるとは思えない。
と、私は思うのです。

本講座は「聴く」講座ですから、
「聴く」ワークをするには、「話す」人が必要になります。
よって、「聴いてもらう」体験も出来る。

もちろん、ワークの中で、「聴く」方には、
単なるスキルではない、「聴く」準備、心構えをしてから
聴いていただくので、
先の記事にも書きましたが、「聴いてもらって」心地よい。

「聴く」立場の人って、
子育て中のママだったり、学校の先生だったり、
会社の上司だったり…
実は、その本人が本当は聴いてもらいたいことがあるのに、
なかなか聴いてもらえない立場の人が多いような気がします。
(「旦那さま」も聴く立場の方のような気がしますが
…旦那さまも本当は聴いてもらいたいのかな?)

そんな方々に是非、今度の講座、受けていただきたいです。
きっと心地よく「聴ける」ようになりますよ!


聴くねっと♪いわたのブログより引用しました


◆◇──────────
全6回:かめおかゆみこの「『聴く』を磨く」講座@大阪


▼日程
09月25日/10月09日/10月23日/11月06日/11月20日/12月18日
すべて土曜日 13:00−15:00(最終日の後は希望者で懇親会を予定しています)
※都合で欠席された場合は、
 当日の講座の内容の音声ファイルをダウンロードして聴いていただけるようにします。
 (ダウンロードはPCのみ対応です)

▼参加費
33,000円(6回分一括前納・割引あり・毎回ケーキ&ドリンク付)
早期割引:9月10日までにご入金いただく場合は、30,000円 割引期間は終了しました

▼会場
心斎橋 喫茶館 英国屋パーティールーム
 http://www.cafe-eikokuya.jp/store/partyroom.html
 地下鉄御堂筋線心斎橋駅徒歩5分
 大阪市中央区心斎橋筋2−1−31煉瓦館ビル

▼講師
かめおかゆみこ
http://kamewaza.com/

▼定員
先着20名
※定員になり次第、お申し込み受付を終了します。

▼お申し込み
↓のフォームからお申し込みください。
≫パソコンの方 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P90156907
≫携帯電話の方 http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P90156907
↓FAX
お名前・フリガナ・連絡先のお電話番号をお書き添えください
072-784-3239(担当:中原)

▼お問い合わせ
メール:kamewaza.kansai@gmail.com
かめわざ@関西 担当:中原


◆◇──────────
講座の内容(抜粋)


■第1回 すべては「聴く」から始まる
 ・なぜ、「聴く」にこだわるようになったか(かめおかゆみこトーク)
  それは、11歳の女の子の、衝撃的なひとことからはじまった…
 ・あなたの聴き方は、大丈夫?
 ・聴く基本 ポイントは3つだけ

■第2回 聴くための「こころとからだ」
 ・こころとからだのリラックスから
 ・聴くためのスキル・ダイジェスト

■第3回 「ことば」だけを聴くわけじゃない
 ・ことばだけ聴いても、聴けません。
 ・まるごと全体を聴く、聴き方とは?

■第4回 「ネガティブな話」を聴くとき
 ・感情に振り回されない聴き方とは?
 ・ダメージを受けない聴き方とは?

■第5回 聴きかたの幅を広げる
 ・「聴き上手」と呼ばれる聴き方とは?
 ・事実・考え・感情を聴き分ける

■第6回 モモのように聴く
 ・「聴く」は真のコミュニケーション!

上記の内容は予定です。
開催時には一部予告なしに変更になる場合があります。


◆◇──────────
かめわざ流「聴く」講座、特徴は…?


1.ワーク(体験実習)形式で、具体的に体験。
  かめわざ流「聴く」講座では、
  こころとからだまるごとで「聴く」を体感!
  ※走り回るような動きのあるワークは
  ありませんので、ご安心を♪

2.回ごとに、テキストを配布。
  その回の目当て、理論を明快に説明!

3.当日の講座内容を、音声ファイルで公開!
  その日の講座内容を録音した音声ファイルを、
  後日、ウェブ上に公開します。
  欠席した場合でも、講座の内容を
  確認することができます。
  ※パソコン使用者にかぎられます。

4.フォローアップ講座または補講割引つき!
  講座終了後に、フォローアップ講座
  または、補講をひらきます。
  ※補講の場合は、クローズドになります。


◆◇──────────
動画で見る


「『聴く』を磨く」って、どんな講座?
→→ http://bit.ly/b0FPxd (4分17秒)
※音声が出ます。ご注意ください。


◆◇──────────
お申し込みは・・・


↓のフォームからお申し込みください。
≫パソコンの方 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P90156907
≫携帯電話の方 http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P90156907
↓FAX
お名前・フリガナ・連絡先のお電話番号をお書き添えください
072-784-3239(担当:中原)


◆◇──────────
かめおかゆみこさんのプロフィール


かめわざ快心塾 http://kamewaza.com/
ツイッター http://twitter.com/kamewaza

北海道出身。
中学時代より演劇活動を開始。

大学時代より2年間、竹内敏晴氏(演出家・故人)主宰の「からだとことばの教室」に通い、
「からだ・ことば・表現」への関心を強める。

12年半にわたり、中学演劇部外部指導員を担当。子どもたちと真正面から向き合いながら、
自分スタイルの指導法を構築する。

2001年より、地域ミュージカルの脚本を担当。
2004年より、表現とコミュニケーションのための「かめわざワークショップ」を全国展開。
それらの活動の中から、真に「聴く」ことができるようになると
コミュニケーションの質が劇的に変わると気づき、
2008年より独自の手法にもとづく「『聴く』を磨く」講座を開始する。

参加者からは、
「生き方が楽になった」
「自分をみとめることができるようになった」
「親子・夫婦の人間関係が改善された」
など、多くの反響を得ながら現在に至る。

完全日刊メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」(読者・約4000名)は、
2010年5月で2400号連続発行。
日刊携帯メルマガ「フォーカスチェンジ・フラッシュ」(読者・約500名)も、
1000号を越える。
著書に『演劇やろうよ!』(4刷)、他編著書多数。「月が見ていた話」で晩成書房戯曲賞受賞。


****************************************
★「『聴く』を磨く」「自分にOKをあげる」をテーマに全国展開!
           http://kamewaza.com/
--------------------------------------------------
※過去の「フォーカスチェンジ」から、名言をチョイスしました♪
3秒かからず読める、携帯版「フォーカスチェンジ・フラッシュ」
M0068733@r.mini.mag2.com ←空メールを送ってください。
--------------------------------------------------
  〜 2010年9月2日で連続発行2500号達成♪ 〜
     ★メルマガ『今日のフォーカスチェンジ』 ★
  私たちをしばっている、さまざまな思いこみを解き放ち、
より自由で、自分らしい生きかたをするためのサポートとして、
あなたの気づきのためのメッセージを、日刊でお届けします。
    http://www.mag2.com/m/0000119721.html
--------------------------------------------------
  ◆◆◆メルマガ「生きるとは 表現すること」◆◆◆
    かめおかゆみこの、もうひとつのメルマガです。
 2001年6月より、マイペースで発行をつづけています。
     http://www.mag2.com/m/0000070456.html
****************************************

≪おまけ≫

かめわざ流「聴く」講座の
もうひとつの特徴は、

「聴ける」こころとからだづくりです。


どんなに「聴く」ちからを
もっているひとでも、

ぐだぐだに疲れきっていたり、
ものすごーーーくいやなこと
があったあとでは、

そうそうすんなり、「聴く」
気持ちにはなれないでしょう。


それを、短時間で切り替える、
さまざまなワークをおこないます。

とーっても簡単で、
ときには、くすくす笑えちゃう、
そんなワークが、毎回、
手を変え、品を変え…

  あ、品は使いません。(^^ゞ

これを、使いこなせるように
なったら、もちろん、
日常生活でもお役立ちです♪

一緒に、「聴く」ちからを、
パワーアップさせていきましょう!(^○^)


◆◇──────────
まだちょっと迷うなあというあなたは・・・


★無料メールセミナー「『聴く』を磨く」★

かめわざ流「聴く」のキモが、
たった10回で無料体験できます♪

告知後1か月半で、
400名近いかたにダウンロードいただき、

アンケート返却率も、30%近く! 
という驚異の数字になってます♪

どうぞ、お気軽におためしください。(*^_^*)



◆◇──────────
心が決まったら、お申し込みは・・・


↓のフォームからどうぞ
≫パソコンの方 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P90156907
≫携帯電話の方 http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P90156907
↓FAX
お名前・フリガナ・連絡先のお電話番号をお書き添えください
072-784-3239(担当:中原)


思い切って申し込んだそのときから、
毎日の生活が少しずつ変化しはじめます。
どんなことも、
まず、「始めてみる」
すべてがそこから
はじまるのです!

あなたの一歩を応援します!





posted by かめわざ@関西スタッフ at 07:00 | Comment(0) | 講座のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。